初めましての方も、そうで無い方も一旦、初めまして。

本ブログを運営しております、(株)スペースバンク 大須賀と申します。

私は、2005年に「情報起業」というビジネスモデルを知り、

・情報教材販売(非ビジネス教材の販売)
・メールマガジン運営
・メルマガアフィリエイト
・サイトアフィリエイト
・ソーシャルメディアでのアフィリエイト
・転売、せどり

などのビジネスを自身で実践すると共に、平行して

・コンテンツ販売(ビジネス教材の販売)
・ビジネススクールの運営、講師
・会員制サービスの運営、指導

などを現在に至るまで、継続して行っています。

詳しいプロフィールはこちらをご覧下さい ⇒

 

堅苦しい説明は得意では無いので、ザックリ言っちゃいますと

「12年くらい、インフォ系のビジネスでメシを食ってる人」

って感じでしょうか。

 

あ、インフォ系ビジネスと称したのは、広く使われているネットビジネスと言ってしまうと

・楽天とかのECサイト
・フレッツなんとかみたいなインフラサービス
・アスメルとかエックスサーバーなどのシステム会社

これらなんかもネットビジネスに含まれてしまいますし、
だからといって、これらのビジネスには一切携わって無い訳ですよ。

なので、広く言えば私がやってる事もネットビジネスにはなりますけど
その中でも専門分野としているのは「インフォビジネス」
になりますので、敢えてそう書かせて貰いました。

 

話を戻しましょう。

そんな訳で、私は10年以上インフォ系ビジネスに携わっているのですが、

なんか今って、ヤバいですよね(笑)

 

何がヤバいかって?

普通に考えて、色んなところがカオス状態ですよ

インフォ系のコンテンツ販売者さんも、購入者さんも。

 

私も長らく、コンテンツの販売やメルマガ運営をやってますので
まあ色んな方から様々な話を聞く訳ですよ

「●●塾では、こう教わったけど結果が出ません」

「コンサルを受けた○○さんに言われてやったけど・・・」

「○○さんの塾に入ってたのですが、いっこうに稼げず」

「●●さんのコンサルでは、サポートを受けるのに+50万必要で」

とかなんとか、相談だったり愚痴だったり、とにかく色んな話を聞くんです。

でね、その度に思っちゃうんですよ。

「いや、●●さんって誰よ?」

「つうか、●●さん自身は稼げてるの?」

って。

 

ビジネスを学ぶのって、やっぱり順序がありますよね。

誰もが通った道筋だと思うんですが、
まず最初って、無料で情報を調べる所からスタートするでしょ。

で、無料で学べることには限界があるな、
って感じて、有料の教材を買ったり、サポートをして貰ったり。

 

買った教材が分かりやすかった、サポートが親切丁寧だった、
もっと深く学びたい、もっと稼げる額を増やしたい

最初に手にした教材が良いものだった
だから、もっとこの人から沢山のことを学びたい

 

そう思って始めて、高額の塾やコンサルを受講してみよう

って、なるのが普通ですよね?

 

それを最近の購入者さんと来たら、ちょっとブログを読んだだけで、
平気で何十万もする高額な塾やコンサルを、みんなポイポイ受けるし

その人の有料コンテンツに触れた経験が無いのに
いきなり何十万も払うとか、私から見たら勇気出し過ぎですよ…

 

誤解無き様に言っておきますが、
高額な塾やコンサルを受講することが悪い、訳じゃ無いんです。

高額な塾やコンサルを受講するというのに

相手のこと

を何も知らないで入るのがヤバいんです。

 

ビジネスを学ぶにあたって、指導者を判断する基準ってなんでしょうか?

サービスの値段?
サポートの親切さ?
指導者の実績?
セールスの上手さ?

違いますよね。

学びたいのは「ビジネスのノウハウ」なんですから
まずは学ぶ内容、すなわち「コンテンツの善し悪し」こそが
指導者を選択する一番の基準であるべき、なんです。

て言うか、指導する内容がビジネスノウハウである以上、
コンテンツの善し悪し以外は、付属品に過ぎませんよね。

 

ところが、最近のポッと出な指導者?さんって、どうです?

コンテンツ・・・、ありませんよね?(笑)

あったとしても、ペラッペラ。

 

ポッと出指導者さん自身にスキルや知識があるかどうか
その人がホントのところ、どんだけの実績があるのか
そんなことは私には分かりません。

でも、コンテンツが無いことだけは、一目見れば分かりますよね。

PDFでも、動画でも、音声でも
コンテンツは目で耳で確認する事が出来るのですから。

 

コンテンツが薄い指導者さんがビジネスを教えるってことは
「教えられること」が薄いってことと同義ですよね。

そんな薄い指導者さんに何十万も払って、

「●●塾では、こう教わったけど結果が出ません」
「コンサルを受けた○○さんに言われてやったけど・・・」
「○○さんの塾に入ってたのですが、いっこうに稼げず・・」

などと相談されても、私からしたら

 

「・・・だよね(汗)」

 

としか、言い様がない訳ですよ。

 

長くなってきたのでまとめますが、結局の所
インフォビジネスで「地に足を付けて、長く稼いでいく」には

「良質なコンテンツ」

を生産し、提供し、価値を感じて貰い、再度提供する
この繰り返しなんです。

月に5万だ10万だと、お小遣い稼ぎをする方法はいっくらでもありますが

「地に足を付けて、長く稼いでいく」

これをするには、コンテンツの提供以外、方法はありません。

 

ですが、上記した通り昨今のビジネス指導者?さんたちは
まともなコンテンツを提供できないどころか、コンテンツ提供すらせず、

・自分の売り上げ実績

・セールスの上手さ

で、自身(のみ)が利益を得るビジネスに傾倒してますよね。

 

まあ私自身、他人のビジネスをとやかく言う気も無ければ
この業界をクリーンな業界にしたい、なんて理想論も持ち合わせていません。

ただ、私自身

「コンテンツ作り」

にプライドを持って10年以上仕事をしていますし、
また多くのご購入者さまに感謝の声や実績を得て貰えるコンテンツを
数多く世に排出してきた自負はあります。

 

そんな私を差し置いて、中身の無いコンテンツや
コンテンツすら持たない連中が、指導者面していい気になってたり
右も左も分からない初心者さんから、高額な受講料をむしり取ってる

そんなのを散々見てきたら・・・やっぱ良い気分はしませんよね。

 

ていうか、そんなペラい連中に大金を払って、ペラい指導を受けるくらいなら
私が、何十倍も良質な

「ホンモノのコンテンツ」

を提供していくべきですし、更に言えば

「ホンモノのコンテンツ」

を提供できる指導者が増え、日の目を浴びていくことが
カオスってる今のインフォ業界には必要なんじゃないかと。

 

私自身、偽善で仕事をしてる訳じゃありませんし、
このブログだって「業界の健全化」みたいな志を持ち、運営する訳じゃありません。

最初に断言しますが、私はこのブログから利益を得るために運営していきます。

ですが、私の考える「私が利益を得る」ということ

 

私があなたへ提供するコンテンツに、価格以上の価値があり

コンテンツを受けとったあなたが、価格以上の価値を受け

受けとった価値から、支払った以上の対価を得て貰うこと

 

そして、

更なるステップアップの為に再度、私からコンテンツを手にして貰い

前以上の価値を得て、前以上の対価を得て貰う事

 

これが、私の考える「私が利益を得る」ということ、になります。

 

要するに、私自身が稼ぐためには

まず、あなたにも稼いで貰わなくっちゃならない、って事です。

 

そんな訳ですので、ぜひ当ブログから「ホンモノのコンテンツ」を手にしていき

あなた自身も「ホンモノのコンテンツ」を提供できるビジネスマンへと変貌していきましょう。